しまぐに

in diary

12/8はキャロラインの渡辺君とお酒を呑みました。

なかなか同い年の歌い手とゆっくりお話をする時間がないので、久々にとても楽しめました。ありがとう渡辺君。お互いの手のうちを明かしながらも、こうだよねそうだよね!と共感したり、意外な繋がりがあったり、素敵な夜でした。家に帰って久々に酔っぱらったまま布団に入りましたよ。
2009年末。
「僕らはどこに向かえばいいんだろう?」そんな歌詞の一節はよく目にしますが、僕としてはクリスマスには立教大学か、汐留に向かうことをお勧めします。
きっとほくほくするはず!
では
また
関谷

2 Responses

  1. kiku より:

    ふざけんなぁ~。
    クリスマスも年末年始も屋根裏に行けばいいんでしょが。
    ほくほくはしないけどさ。

  2. せきや より:

    もうクリスマス期間中だから多分奇麗ですよ~
    立ち寄ってみてはいかがでしょう。
    もち僕もヤネウラウラ!!

© 2017 (the)beds official website