旅雑記

in diary

 どうもやまだです。

ブッチの日記だと思った君!残念だな。今すぐ戻るボタンを押すんだ。
山田の日記を待ち望んだ君!残念だな。いつも通りの雑談だ。
携帯を買い換えた。
スマートフォンにしたのでアドレスがGmailになったのだが、
一斉送信のエラーで一部の人間に大量に送ってしまったり
おそらく一部の人間に送れていないようだ。
ドメイン指定受信の絡みもありそうだ。
おい、連絡もらってねーお!
って奴がいたら正直すまん。
なんとかして連絡を取り付けてほしい。
——–業務連絡終わり——–
———–雑談開始———–
最近の自転車は本当に性能がいい。
ブレーキなんてモンは最たる例で、あの「キーーーーーーー」という耳障りな音を聞くことが最近少なくなった。
あれ、最近知ったんだけどさ、最近の自転車はブレーキ音が出てないんじゃないらしい。
素材の改良で、共振の周波数を人間の可聴域の限界である20,000Hz以上に押し上げることに成功しただけらしい。
つまり、盛大に鳴り響くブレーキ音が聞こえていないだけなわけだ。
人間の可聴域は一般的に15,000~20,000Hz。
まあ聴覚は加齢により劣化もするから、若い人には聞こえることもあるのかもね。

まだ続きがあると思った君!これ以降は俺の備忘録だ。残念だったな。今すぐブラウザを閉じるんだ。

人狼についての備忘録
~●もらいの狂~
2日目(3日目かも)朝に騙り占いから●を誤爆された潜伏狂人が霊能をCOしていた。
狂人視点占い偽が確定。つまり狼狐。
ちなみに狐が騙る確率は1-2割と言われている。(ソースは不明)
文字通り十中八九は狼だ。狂人視点、狼と決め打ってもいいだろう。
ここで霊能をCOするメリットが狂人(ひいては狼サイド)に果たしてあったのか?
大抵真霊能にCOされて吊られ結果は○→占い偽で狼死亡。
狼が破綻する流れしか見えないぜ。
ここは怪しい臭いをぷんぷんさせつつ吊られて死ぬか、
騙るなら占いをCOして村を恐怖のズンドコなカオスに陥れるのが良手のように思う。
いや、ここは占い騙り一手だな。
真占いが判明するわけだから、そこの○に●を打ち込めばお手軽狂人アピ。誤爆ゼロ。
狩人が迷ってる間に真占いに噛みが通ればしめたものだ。
共有が優柔不断なら占い決めうちが遅れてME☆SI☆U☆MA
あーでも銃殺がでたら共倒れな気もしてきたな。
うーん、まあ臨機応変がベスト、と。
ただし霊能CO、てめーはダメだ。
狂人はむずいよ。実際。
© 2017 (the)beds official website