9/26

in diary

ハロウィンまで後一ヶ月前くらいらしい。まあ日本でいうお盆みたいなもんらしい。

トリックオアトリート!

魔法の呪文のようであります。

お菓子をくれなきゃイタズラしちゃうぞ。

すんごいわかるわーその感じ。素敵だね。

今セブンイレブンにいまして

遂に登場!中○のラーメン!らしい。

ていうか近くなんだから食べにいきゃいいじゃん!て感じかもしれませんが、ラーメン問わず全てにおいて並ぶの苦手なのでね。楽してその味が味わえるならどれひとつ買ってみるか的な、感じで購入を決めました。セブンイレブンの店員さん達と本店の店長さんがガッツポーズして写ってる写真のちょっとした痛さと、頑張りにかなりの栄誉を称えて。

090927_0300~01001.jpg

まあ買わないわけにいかないでしょう。味はどうであれ。

今思ったんだけど、俺みたいに『味(質)はどうであれ』て人ってごくごく一般的だと思うし、なんかそのオプションというか宣伝とかの頑張りにお金を払う人って結果はどうあれ満足なんだとおもいます。

それは供給側にとっては質も認めてもらえるチャンスなんだよね。そう思うのが自然。

要はハッタリかましてなんぼなんだよな。まあ嘘をつくって意味じゃないけど、気持ちいいハッタリのかまし方ってあると思う。

でもハッタリだけじゃ続かないんだよな。不味いのもう一回食いたいとは思わないし。

とか思いつつズルズル

ズルズル

美味しかったよー。

お薦めしたい逸品。

宣伝もばっちり。

こうやって広がっていくのが一般的なんだけどなあ。

なんだけどなあ。

なんて考えながら1人ビールをズビズビ。

寝る前に歌詞かこかな。

ではまた
ごきげんよう
関谷

© 2017 (the)beds official website