todayはとてもイイ日デシタ~

in diary

090221_0031~01.jpg
すごくいい日だった。全くもっていい日だった。
誰かと楽しくなり、誰かと共に考える。
1人じゃない~君が夢に変わってゆく~♪とワンズが流れてしまいます。ってワンズだったっけ。
今日は全バンドそれぞれ志しがちゃんとあって、いいものが観れたなと思いました。刺激をもらいました。
(the)bedsもなかなか楽しくやれました。もっともっと楽しくなれるはず。家帰ってMDきいたけど、死にたくなる瞬間がちらほらあるけど、当たり前じゃないぜ。クオリティーを上げることって大切。
バンドのライブは何度もやれる。もし人生で一回しかライブ出来なかったら、もうねえ?だから作品のクオリティをあげること、これがまず第一。まあ簡単には言いますが、やってると難しいよね。機械じゃないし。
でもライブは難しいね。人に聴かした時点で自分の手からは離れるなー、と。最近はライブやってる時へんな感覚。1音1語ずつ離れていく感じがある。奇妙だ。発展途上。
『PaPaPa』という7分くらいある曲を意図的に凝縮出来た奴が、今日最後にやった『虹から落ちたガム』。今一番いい。凝縮して4分半。がその4分半の中でまだまだ詰めれるとこがあるからそれを形にしたい。やる度に演奏力は上がってっているし、もっとシンプルかつ大胆に出来るな。
なんたっていい歌での歌唱力が低い。ライオンなどはファルセットの部分以外はいい感じに歌えるようになってるんだが、いい歌は基本ピッチが低くて、歌い辛い。なんとかしたい。
新曲のジンジャーは演奏力も完成度も非常に低いが、またやってもいいかなと思えたのは救いだ。まだ展開が安易すぎる。やってて汚い。無難。ちんこ。
スナメリはどんどん楽しくなってて俺や岩佐やヤマシンのやりたいこともあったりして、オモロイ。持ち直したか…砕けることの面白さを認識。なんとなく見えてきた。
やっぱ人が出来ないことじゃないと意味がないんだな。勿論厳密に言えば今だって他の人が出来ないことをやってるのだが、出来るなあとか思われたら、それは人が出来ることなんだな。出来ないんだけど、その程度だってこと。
でも確実に進んでるていう意識があるから続けられてるんだと思う。2年前は対バンに話しかけられたりとか、知らないお客さんにCD買ってもらったりとか、知らない人が来てくれたりとか、全然無かったわけじゃん。て、やっぱ単純だよ。でも数字ってそういう時に大事だなって思う。今は単純に嬉しいな。自分の理想とは違うとこに、その嬉しさっていうのは存在してるんだけどね。
バンドを見る色んな視点があって、なんでも鵜呑みしないで受け入れてるつもりのつもり。
などと吐く。ぺっぺっぺー。いつも悔しいよライブ後は。精神と時の部屋で修行したい。
まあそれはいいとして、終演後にみんなで海峡へ、久々に会うなかまたち。いい話が少し出来た。そうか島津レコードつぶれるか…残念。青春の島津レコード。高校時代に通ったCD屋。最近のおすすめを島津のお姉さんに聴いて、『俺最近あれ聴いてんすよ』とかそんな話ばかりして放課後時間つぶしてたな。
もう寝なきゃだけどほんとにいい日だったから寝たくないな。あーあ、ライブって痺れるぜ。ただ今日は全バンドと仲良くなれたなー初顔合わせばかりだったのに。中で打ち上げ出来なかったのは残念だった。
今日の収穫は、
テキーラトニックが美味しいてこと。
サイゼで女の子とずっと目があって変な気持ちになったこと。
昼はサラダだけで十分なこと。
CDを沢山もらったこと。
他にも沢山あるねん。今は思い付かない。
あ、今後のbedsはまた6月に京都に行くかもしれまへーん。
後、bedsはシブヤネを5月一杯で当分離れます。
後、5月にTHE HOTELSと共同で企画をやるので、楽しみにしててくださいね。
さて予定たてる前に、寝る。
ではまた
関谷

© 2017 (the)beds official website