1000's of cats

in diary

今日は1000′s of catsのライブを見た。ていうよりも自分が誘ったのだが…
大好きなバンドの一つだ。USインディーズオルタナに精通する楽曲も勿論のこと、ボーカルの隊長の書く歌はいい。彼女の歌はちゃんと何かを持っている。それをもっとキレイに聴きたい。ドラムのデイブはフォルムが最高。素晴らしい。また見たいものだ。久々に会ったから色々喋れたし。1000′s of catsは人を魅了する。詳しくは和ませる。力を秘めている。『和む』それは『見せつける』とか『踊らせる』とか、と同様の力。それを完全に秘めている、数少ないバンドだと思う。
普段バンドの紹介とか書いたりしないのに、知らない人に知って欲しいから書いてしまいました。
うーん自分にとって曲を作ろうと思える、そんな良きバンドです。頑張ろう。
ではまた
関谷

© 2020 (the)beds official website