酔い酔い

in diary

酔っ払ってますが日記を書きます。今日は父親タイガーマスク似のライブでした。いつも通りでございやした。飛び跳ねてギター弾いて。
千代田線乗ったの初めて。間違って表参道で降りたんすけど降りるべき駅は次の駅でした。また乗って原宿まで行って電話しました。エフェクターケースを忘れそうになりましたが、戻ったらありました。良かった。また何万も無駄にするところだった。
ネコライフというバンドを知っていますか?すげえいいですよ。ゾクゾクとする瞬間を原始的に感じれるバンド。
もうポストロック流行りが去りましたね。もうみんなつまんなそう。またみんな何やっていいかわからなくなってきてる。しょうがないっす青春パンク、ギターロックが飽きられて次はポストロック。次は?
なんかどれも同じ。大事なのは魅力。ベンジーとかチバユウスケとかヒロトとかがかっこいいのはみんな知ってるけど、みんなそれに憧れて音楽的に近づこうとしちゃってる。ブランキーロック、ミッシェルロック、ブルーハーツパンク。
奴らの何がかっこいいかって奴ら自体がかっこいいのだ。勿論ミッシェルのファーストからサードまではイケてるけどそれ以降は曲がどうのこうのじゃなく完全に奴らの魅力に魅了されてた。
それを持たなければバンドは何をやってもだめだね。だって飽きちゃうし。
まあそういう目線になってきてるって話
勿論曲良くなきゃ聞く気もしないが。
ではまた
関谷

© 2017 (the)beds official website