正気を取り戻すかもしれないぜ

in blog

タイトルは敬愛するグルーバーズの曲から。

静岡は富士宮への遠征が近づいている。
各地行けずの久々の県外遠征である。
オケラ君とAERAに会うのが楽しみだ。
バンドの状態はすこぶる良い。
前任のベースのイワサが抜けてからもう1年になるんだなあ。
今はオクムラカナが支えてくれている。

俺は正気だ。
いつでもバンドのことを考えている。
どうしたいのかをずっと考える日々で、それは二十歳そこらから何も変わってない。

もしかしたら正気じゃないのかもしれない。
こんな楽しいことをやめていく仲間が沢山いるんだよ。
なんだ、やめんのかとただ落胆する。
俺は正気じゃないかもしれない。
そんな風に思う夜もある。

俺は運がいいのかもしれない。
今もやましんという相棒がいて、オクムラカナという強力な応援団長がいる。

ずっと音楽に、ロックバンドに魅力を感じ
その欲求はなくなることがなく
bedsで体現したいと思っている。
新しく聞く音楽に触れては「俺も」と震え
関係もなく「今日も」と胸を躍らせる。
ずっと音楽に救われ20年くらいが経って未だ尚

今日もあんたのギターリフが
俺を酔わせてくれるんだよ。
俺は正気だよ。

では
また
ふじた

  • twitter
  • applemusic
  • spotify
  • amazonmusic
  • linemusic
© 2021 (the)beds. All Rights Reserved. Be Respectful.