Going Back Home続き

in diary

というわけで先日のライブにお越しの沢山の皆さまありがとうございました。こういう状況にも関わらず見に来てくれたことは我々バンドにとっては励みになりました。この場を借りてお礼を申し上げます。

いやはや9か月ぶりのライブということで出番前まで緊張しようもないくらい不思議な感覚だったのですが、リハで根気よく詰めていたこともあり中々いい演奏になったのではないかと。

セットリスト
1.また会おう(新曲)
2.thirsty
3.ジャンクメカ
4.tayutau
5.100m
6.moonstep(新曲)
7.my generation fire star
8.change
9.RUU(新曲)
10.NoYes

でした。新曲以外はすべて先のアルバム”ICE BOX”収録曲。 Tunes 、apple music、Spotify など各社から配信中です。 詳しくは、以下URLより。ライブ会場ではフィジカルとしてCDも販売中。
http://linkco.re/Vu8Fnpnp 

一回のライブで新曲を3曲やることなんて中々ないんだけど、なんとかやれて良かった。この新曲たちは緊急事態宣言中に家にいて暇で悶々としてた時に作った曲達で、緊急事態宣言後にようやくbedsでスタジオに入るようになってまず最初にメンバーに聞かせた3曲です。一緒にやるメンバーが違えば作る曲も変わってくるもので、俺の中ではオクムラカナの加入は新しい風でした。メンバーが変わるのが10年ぶりとかなもんで。。 その点はかなり反映されていて、彼女の真っすぐで骨太なベースプレイや人柄を意識した曲作りにはなってると思います。弾き語りや全体の雰囲気は「こんな感じで」と説明はするけど、やってみてはまるかどうかはバンド次第。そこからはあーだこーだとメンバー全員で作っていく、そこが楽しくてわざわざ原始的なバンド形態をやっているんじゃないかと改めて感じました。

当日会場に足を運んでくれたお客さん、仲間の皆、皆が「久々~」って言いながら楽しんでいる様子に、ライブを決めて本当に良かったと感じました。bedsを見てしびれてくれたならより一層嬉しいです。

ドンガンボンとも久々に一緒だったな。ギターのいわもっちゃんは欠席だったけど、抜群の曲の良さ、フカクシの天才さをリズム隊の二人がしっかり支えつつも援護射撃するようなそんなライブ。良かった。また一緒にやりましょう。DJの兄貴、ソウシ君、ウメさん、リーダーもありがとう。彼らがいるだけで会場が居心地のいい空間になる。ナイス選曲でした。カナちゃんもヤマシンもDJお疲れ。

HOME救済企画として2006年に出して廃盤にしていたGoing Back Homeの再発データ音源を買ってくれた皆さんありがとうございます。無事俺らのドリンク代としてライブハウスに還元されました!バンドを始めた15年前の初音源。。bedsの起源となる粗削りなヤングサウンド。。未だにワンマンライブの時とか、記念的なライブの時にやる曲も何曲か収録されてるので良かったら聴いてくださいね。まあ最新のbedsはもっといい曲といい演奏してる自信はありますが笑。。

最後に大事な告知!!年内ライブ決まってます!
12/13(日)に(the)beds年内ラスト?のライブです。場所は俺らのホーム渋谷HOME。まだメンツなど詳細未発表ですが是非遊びに来てください。また新曲やるかもです。

長くなったけど今のところこんな感じ。とにかくライブやれて良かった。またリハ入って曲も作るぞう。では皆さんまた会おう!

では
また
ふじた

© 2020 (the)beds official website