脱退のお知らせ

in diary

約12年間活動を共にしてきたベースのイワサが脱退することになりました。
イワサは今年のはじめに育休ということでICE BOXを作った後に子育てのためバンドを一時離れ、9月からライブ活動において見事に復帰をしていたのですが、11月のワンマンが終わり、来年からのbedsの活動を話し合った時に、まだまだ子育てもこれからで、より一層バンドでのスケジュールを合わせることが難しくなることをイワサより報告をうけ、やむなくイワサ脱退という形をバンドでとることになりました。残念ですが、バンドでそう決めました。

バンド活動というものはライブだけではなく、スタジオに入って曲を作ったり、レコーディングをしたり、その作った作品を世に広めるために宣伝をしたり、さまざまなことをしています。そこには時間と費用となにより意志が必要になってきます。
そういったことを踏まえ、来年からのbedsのライブ活動もさることながら、新曲作り、レコーディング活動において足並みを揃えることが出来なくなったため、イワサ脱退という結論に至りました。beds解散の文字も頭をよぎりましたが、バンドの鮮度がある以上、解散という道は選べませんでした。出来ればこの3人で続けていけるのが理想だったのですが、やむなし。苦渋の決断です。
これからも(the)bedsは次回の作品作りや、より多くの人に広めていけるように来年も止まらず活動していく予定で、
本メンバーは

フジタタカノブ
山田真也

2名とし、ベースは、、探していきます。

このまま現体制でのライブをしないことはバンドとしてもけじめがつかないと考えたので現体制でのライブを1本やることに決めました。日程が来年の2月11日(祝日)の昼。会場は渋谷HOME。これをもって現体制での最後のライブとします。

日程:2020年2月11日(火)※建国記念日のため祝日
時間:昼間の12時頃
会場:渋谷HOME
出演:(the)beds / 他
内容:イワサ脱退につき、現体制でのラストライブ

是非イワサのラストギグを見届けてもらえれば幸いです。
bedsをやましんと俺で始めて15年、イワサが加入して12年目、色んな事情がある中、鮮度を失うことなくメンバーもかけることなくやってきましたが今回ばかりはもう現体制では続けられなくなっちゃいました。

以上長くなりましたが、お知らせです。
年の瀬にこんな報告になってしまいましたが今後とも宜しくお願いします。

(the)beds

 

© 2020 (the)beds official website