静岡遠征無事終了

in diary

(the)beds富士宮遠征無事終了です。
誘ってくれたオケラ2号、そして富士宮AERAありがとうございました。
(the)bedsとしては初静岡遠征でしたがとても暖かいお客さんばかりで気持ちよくライブが出来ましたね。
久々に見たオケラ2号のステージは曲はさることながら歌声もやはり素晴らしく、旧知の音楽仲間として誇りに思う演奏でした。変わらず良い音楽をやっていて嬉しかった。今回このイベントに出演するにあたり、東京からおすすめしたいバンドがあるから連れてってもいいかい?ということでtalking lights兄貴を静岡まで連れ出したのは大正解。talking lightsで盛り上がってるフロアを見ながらニヤリとしてました。ワンマン楽しみだなあ。他初共演の対バンさんも素晴らしく、全体的に演奏力高めでしたね。

以下出発から帰路まで。

(the)bedsは朝車で東京を出て昼に沼津の魚市場で休憩がてら昼食。
沼津でとれた魚を皆で食し絶対土産に買おうと思っていた新鮮なアジのひものを家に送りいざ富士宮へ。
ちなみに沼津の海で見た大きなとんびが悠々と飛びながらカナちゃんの袋を狙ってた。
今回目的地のAERAはボーリング場の隣にあり、会場に入るとかなり広い。会場に着いてすぐリハーサル。
初めてのはこはハコの鳴りや音響さんとも始めましてなので調整が大事、まあ基本外はお任せスタイル。
難なくリハーサルが終わり、夕飯。勿論やきそば食べる。

そして本番。

オケラ君、ラブライオン、talking lights、SOL、どんどん会場はあったまっていく。転換で毎回オケラ君が前説に出演者の紹介をしていて、こういうのは正直すごい助かりました。いくらweb等で告知せども、前情報ないバンドを見るよりも、どんな経歴のバンドなのか、そういうのをあらかじめ知っておくと「観よう」って気になってくるからね。オケラ君の前説もちゃんと調べててくれて、とてもやりやすかったです。ありがとう。あ、オケラ君東京呼びます。

そしていざ我々(the)beds。
遠征の時は大体寝不足なため、体力面で不安があったりするのだけど、今回ももれなくそうであった。寝ないと声でないからね。
持ち時間も少し長く頂いていたのだけど、そこは今回のICE BOXの持ち味を表現したかったのでゴリゴリのセットリストで臨んだ。
結果。途中で息がちょっと切れましたね。持ちこたえて最後までいけたのでまあ及第点。気合も入ってたしね。
最後に当日照明のトオルちゃんのバースデーを祝う役目をオーナーから仰せつかっていたので、それをアンコールをさせてもらった。
物販も沢山売れて、嬉しかった。買ってくれた皆さんありがとうございました。
ライブ終わり抜けがらになってたんですが、気持ち切り替え主催、出演者で打ち上げをし、1:30頃にホテルに帰宅。

ホテルに着き、今回運転兼物販を手伝ってくれたウエケンとメンバーで軽く話しがてら一杯やり就寝。
眠たい目をこすり、帰路へ。行きも帰りも富士山がよく見えた。富士山ってなんかつるっとしてるよねえ。

とまあこんな感じ。
今回は(the)bedsスーパーサポーターのオクムラカナがベース弾いてくれて相変わらず頼りになる素敵ベースを弾いてくれたんだけど、やっぱ普段のあの子面白いね。しっかりしてんだけど、キュートな一面もあるし、おもしれえ。ナイスな後輩もったなあ。いや、ほんとにいつもありがとう。また一緒にやってね。

2019/9/7@AERA富士宮

1.URARA
2.ジャンクメカ
3.thirsty
4.tayutau
5.100m
6.my generation fire star
7.change
8.春の歌
9.NoYes
En.トオルちゃんバースデーソング

てことで初静岡無事終了。
次のライブは9/23@下北沢CLUB251。子守してるイワサが帰ってくるよ。
その次はワンマンだ。11/9(土)。皆さんご予約お待ちしてます、じゃないとすぐソールドになっちゃうわよ。

では
また
ふじた

© 2019 (the)beds official website