米とは

in diary

先日米を食べる会をチーナのリーダーと開催しまして
結果わたしはひたすら米を炊いてたんですが
炊飯器で炊くのは味気ないなあと思ったので自前の文化鍋で炊きましたが
美味しいと評判だったのでわたしは満足です
滋賀のみずかがみ、宮城のつや姫、新潟の新之助の3種類
わたしがもってったのは新潟の新ブランド米「新之助」でした
ちょうど前の賃貸の大家さんが米屋で
そこで当日に精米してもらったのを炊いたので鮮度が違うんですよね
気に入ったら今後是非買ってみてください。

ライブもやりました
リーダーとブービーという形で
はじめて二人でやってみたんですが
息が合いやすいので心地よくライブが出来ました
リーダーに米にまつわる曲出来ないかなって言われたので
そんなの超慣れてるわたしには楽勝な仕事でしたが
実際の本番ではアウトロで10秒くらい真白になりましたね
リーダーはコンポーザーの面もあるので何も言わずにギターアレンジもコーラスもやってくれます
ぶっちゃけわたし自身よりも信頼できる瞬間があります
感覚としては前の(the)bedsギターのハタさんに近いですね
頼りになる男です。

まあ今後リーダーとブービーでライブをまたやるかわかりませんが
米曲をリーダーと作ってて二人だと速効作れることが判明したので
なんか曲作ってもいいかもね
お互いやりたいカバーもやったりしても楽しいね
とりあえず6/13にミスチルのコピバンを一緒にやるのだけは決まってますw
まあリーダーとはよく呑むので
またなんか面白いこと思いついたらやってみようかと思います。

では
また
ふじた

© 2019 (the)beds official website