2マン終了、そして

in diary

昨夜の池袋Admにて行われたアダムの名物企画「梅雨将軍」PARMESAN×(the)bedsのツーマンライブに起こしいただきました皆さんありがとうございました。

(the)bedsは今まで1番長い時間の演奏だったんだが、まだまだ歌えたくらい、すぐ終わってしまった感じ。
歌によく集中してたな。MCはメンバー中1番しゃべれてなかったけど笑。PARMESANのカバー曲「Archaic day」の歌詞は覚えられなかった。。それだけが悔しい。カンペまで用意したのに。。ていうかごめんPARMESAN。謝罪。

セットリスト
1ostrich policy
2チャイム
3heardrock
4サイクリン
5シークレットラック
6砂は舞う
7antenna
8夜の歌
9ab
10Archaic day(PARMESANカバー)

アンコール
11ヤギの手紙

全11曲。後20分は演奏出来たかなー。ってことはワンマンも出来るね。曲も沢山あるし。それはまた今度。

オープニングを飾ってくれたendeavorは、初めましてだったが素敵で渋いブルースロックで心地いい始まりだった。

そしていよいよお相手のPARMESAN。あいかわらずよく出る高音としっかりとした声。強固なリズム隊。メンバー3人がお客さんを楽しませようとするしっかりとした意思統一が、フロアを締まった良い雰囲気にさせる、とても良いライブでございました。(the)bedsのカバー曲は、予想通り「鷲の歌」。バンドを始めた頃の昔の曲で、もう廃盤になってるCDに入ってる曲。たまにライブでやるんだけど、そろそろそれに変わる曲も作ろうかなと思っている今日この頃。PARMESANらしいアレンジで見事な演奏だった。

また平日ツーマンやりたいね。梅雨将軍に出れたのも嬉しかった。

さて次はいよいよ6/14の貴ちゃんナイトvol.6。

ラジオパーソナリティー中村貴子さんのイベント。

中村一義さん

カーネーションさん

我々関谷謙太郎+(the)beds

そしてMCは勿論中村貴子さん。

共に祭りを楽しみましょう。

よっしゃ。

では
また
ふじた

 

 

© 2018 (the)beds official website