カカトカサス

in diary

カカトカサス2013来てくれてありがとうございました。
良いイベントになったかな。
グッドミュージックとグッドフード&グッドドリンク。
総勢120名のご来場ということで、無論「このバンドだけ観たい」とか「イベント1日を楽しみたい」「ただ呑みたい」とか色々だったでしょうが、それも含めそれだけ集まってくれたというのは素晴らしいことで、主催の一人としては喜ばしい限りです。
今やれることをやると言いますか、そんな感じ。
CDを買ってくれた方々は沢山聴いてほしいものである。本望。
またカカトカサスは2015年に。
出演してくれた、カモレ、六畳人間、me me me°、DJのドンガンボン、foodのeetee食堂、ほんとにありがとう。素敵な人たちです。
そんでNYA-Z。
今回ベースのコーヘイは映像での参加だったが、相変わらずアイディアの枯渇しない奴らだなあと頼もしく、東京にはこんなバンドはいないねえ笑。
また2年後にやりましょう。
(the)bedsは新曲を一曲披露。
軽快な日本語ロック。
ところどころこだわって作っているけれど、基本的には軽快であることに重きを置いて、日本語を大事にしようとしてる曲。
懐かしの鷲の歌、chimeは四人でやれたのでしっくりきた。
この二曲は7年くらいやってる曲だが、ハタさんが大分ロックに弾いてくれてるので助かります。
四人での(the)bedsも好評のようで何よりですね笑。
次の(the)bedsは6/16(日)@shibuya 7thFLOOR。渋谷の道玄坂の方にあります。(the)bedsとして初めてステージに立ちます。
ご飯も食べながらゆったり見れる場所なので、ゆったり聴ける曲もやろうかなあと。
スリーマンライブということで時間も少々長めなのかな?
ゆったりやろうと思います。
遊びにきてくださいね!
では
また
ふじた

© 2017 (the)beds official website