チャリん粉

in diary

区の魔の手におびえながら一人で野ざらしになっているであろう我が相棒の赤いチャリを安全なところへ避難させに帰る。
今日は朝から仕事で、店に泊まって寝るかって感じでスラムダンク見たりジャンプ読んでから、店のソファーに寝そべり思い出した相棒の存在。
何やってんだって感じだな。
寝ないままでのこの時間は気が変になる確率高いので、余計なことは考えず、チャリを救いに行くことだけに集中。
そんな今年のゴールデンウィークの幕開け。
良かったチャリあった。
では
また
ふじた

© 2017 (the)beds official website