左耳を返してあげたい

in diary

昨日は(the)beds2011年ラストライブでした。
(the)bedsの年内ラストライブを見届けるべくご来場いただきました皆様本当にありがとうございました。この場を借りて。
全てのお客さんと話せなかったので、それはまたお会いした時に改めて感謝の言葉を。
昨日は大好きtape me wonderのイベントってことで朝まで朝まで。
出演していたバンドさんも全て自分の音を持っているバンドさん達で非常に震えました。
カストルファンクラブのベースとギターの方が同い年だったりして、結構同い年とか嬉しいもんです。
特にカストルさんのギターの方の醸し出す武骨な色気に我輩はふわ~となってしまったのでありました。やっぱ色気の感じるプレイヤーにはいい。いい出会いでした。
ハスタラヴィスタベイビーズさんも流石のステージ。観るのは二回目だが素敵な兄弟だなあ。やましんの青春の1ページに刻まれているバンドの方なので、奴はすごく楽しそうだった。
トリのtape me wonderの新曲が素晴らしく。いい気持ちになりました。ライブも流石。
しかもノリさんのハッピーな報告もあり。最高。
先輩というのはいいもんですなあ。
本編終了後は打ち上げして、tapesのホストのおかげで、結構呑んで楽しませてもらいました。
本当に感謝です。
こんな若輩者の後輩にまで気を遣って楽しませようとしてくれる姿に脱帽。本当に優しい方々だ。
まあ俺としてはいつか一緒にやれたらいいなって思ってた先輩と今年何回かご一緒させてもらって、しかも年内最後に企画に誘ってもらえるなんて、ていう気持ち。いやー嬉しかった。
またtape me wonderと、一緒にやる!
(the)bedsは7曲やったけど、体力作りだな笑。なわとびしよ。
2011.12.23(the)bedsライブ
1tokyoadventure
2heardrock
3goodbyesayonara
4MUGちゃん
5靴磨きの歌
6ヤギの手紙
7GUM
ライブもっとやれたらなあとか思ったりするけど、これでいい。
てことで2012年(the)bedsは新しい場所に向かいます。
そう新曲達です。
また1年新しい曲達と共にもっと楽しんで、もっと楽しませていきます。
無論既存の曲とも付き合っていくつもりだけど、そうじゃないことが多いかも。
お楽しみに。
てことで明日は本当に本当の締め

© 2017 (the)beds official website