横にある浜

in diary

先日は横浜にYOI YOIというバンドを観に行ってきた。
YOI YOIのライブは今のところ全出席だ。今回が3回目のライブで、過去2回は対バンという形だが全部観ている。
音楽的にはみっちゃんのやりたいことが詰まっている、まあ「みっちゃん節」という安心のメロディがあるが、その上で自分の音楽に対する探求心の塊みたいなものをぶつけられる感じ。
きっとバンド的には新鮮な状態でやれているんだろうと思う。
ちなみに俺がやってる別バンドの父親タイガーマスク似のベース、カエサル長谷川さんがメンバーにいることは今のところの見所の一つだ笑。
初音源も楽しみだが、これからのライブがより楽しみ。
久しぶりの横浜。
小腹を満たすため中華
そこで隣の席が家族連れ。
高校生ぐらいの下の妹らしき人物がワガママを沢山言っている。
それをおとんらしき人物が黙ってスルーしている。
そんな光景をみて自分の中高生時代を思い出した。
中高生の頃は親とご飯食べに行くの嫌がってたなあ笑。
皆がご飯行くって言って、俺は残らなくて、みんなが行って「はーやっと一人になれた」とか思って自分の部屋にこもってギター弾いたりしてたっけ。
何が嫌だったのかわかんないけど。
恥ずかしいとかじゃなく、なんか軽い反抗みたいなもんが自分の中であったんだろーなーと思う。
そんなことを思い出した。
まあ後悔しちゃいないけど笑。
実際ご飯あんま食べれないし。
でも今はその時間が非常に貴重な時間なんだな。
正月は家族と過ごす。
多分。
では
また
ふじた

© 2017 (the)beds official website