バンド愛す

in diary

5/7は父親タイガーマスク似の僕にとっては実に3ヶ月ぶりのライブだったのだが、
とても疲れて楽しくやれたので良かった。
イワサも観に来てくれた。
ライブが楽しくて機嫌が良かったので少々酒を呑みすぎた。
そんな楽しくやれたのもイベンターの方の配慮だと思うととても感謝だ。
帰りにメンバーで寄った中華街という中華料理屋で沢山食べた。1日幸福だった。
吉祥寺というあまり中央線に縁のない僕にとっては、嬉しいプチ遠征となったわけだ。
しかしバンドはいい。
メンバーとは特有なもので、家族のようなものである。
練習を一切しないバンドであるが、「父親タイガーマスク似」というバンドは非常にスカッとした痛快なバンドである。
自分で言うのもなんだが、是非観て欲しいバンドである。
音が大きくて滅茶苦茶でふざけてるのが嫌な人は観なくていいと思うバンドである。
ジャンルはグランジである。
ライブハウスからもらった連絡先用の紙も念入りにふざけて書くバンドである。
いい迷惑である。
そんなバンドいないな。
いなくていいって?
中途半端に畏まるアマチュアバンドより幾分かマシだと思うのは僕だけだろうか。
明日は朝からbedsの練習があるので早めに寝るとする。
では
また
ふじた

© 2017 (the)beds official website